シュタイナー教育にも取り入れられている「糸かけ曼荼羅」

糸かけ曼荼羅は糸をかけるという単純な作業でありながら、右脳と左脳のそれぞれを刺激することにより両者のバランスが取れやすくなり、「心の癒し」につながります。『しあわせホルモン』と呼ばれるセロトニンというホルモンの分泌を促すことで感情を自分でコントロールしやすくなり、怒りや悲しみなどのネガティブな気持ちをいつまでも引きずらないでポジティブな考え方に転換しやすくなります。

作品が完成した時には、今まで得たことのない「達成感」を感じることが出来ます。

本来誰もが持っている五感をより研ぎ澄まし、集中力や持続力を育てることが出来る「糸かけ曼荼羅」を是非ご体験ください。

 

糸かけ曼荼羅ワークショップ(3時間から~) 5000円~(税別)

  (くぎ打ちから体験したい方はご相談くださいませ)

 

※開催日時につきましては、お問い合わせ下さい。

 またご要望があれば、出張講座などもおこないます。